アーカイブ

⑥アパートの内部

私は、下調べを終えたあと一旦自宅に引きあげて、この物件で本当にいいのか?

一人で数日考えてから、もう一度現場に向かって現場から、不動産会社に連絡を取りました。

このとき、印鑑も準備しておくこと。買付をする為

私が、現場から連絡を入れたのには理由があります。

・不動産会社に直接いった場合、購入をしないとき気まずいからです。現場から直接だと、アパート内部を見た後、自分の車で帰るだけです。気を遣わなくて済みます。

不動産会社のAさん

電話した後10分くらいで、不動産会社の方がやってきました。挨拶を交わし、早速中に入ることに、不動産会社のAさんの話によると、この物件は今、空室が4部屋あるみたいです。話を聞きながら中に入ると、思ったより綺麗で、水回りも、リフォーム済みで、トイレとお風呂も分かれているタイプで、ホットしました。

内装も綺麗で、ファミリータイプ、しかも、駐車場が2台駐車可能で、何で空室が4部屋もあるのか、私は疑問に思っていました。

不動産会社のAさんは、今は1部屋が清掃作業中なので、中には入れない、と言ってこの1部屋と残りの入居中の4部屋は、中を見ることが出来ませんでした。

不動産会社のAさんの話によるとこの物件は、60代くらいの建築会社の社長が若い頃、借金をして建てたみたいです。若いといっても25年くらい前の話ですが、今は借金の返済も済みあとは売って終わりの状態だった訳です。だから、駐車場は草ぼうぼうで、タイヤは放置した状態だったのか、理由が分かりました。

 

空室の理由

多分この大家は、アパート経営について勉強不足だったんでしょう。管理会社も売買専門の会社に任せっきりでは入居者も付かない訳です。アパートの管理は、仲介が強い会社にしなければいけないことを、知らなかったんでしょう。管理会社も教えてあげればいいのにとも思いましたが、売ると決めていたから、管理会社も変えずにいたのかも知れない。本人にしかわからないことですけど、

普通の方なら空室が4部屋でリスクが高く難しい物件ですけど、私は良い物件を見つけたと思いました。

不動産投資へ                       アパート経営⑦へ