アーカイブ

株で儲けるには?(2)

株の売買で儲けている人は、全体の1割といわれている。

残りの大半は、損をしているのが現状です。日本の個人投資家は勉強もしないで株を買っているので、

勝てずにいる人が多い、まず買う前に基本的なことだけでも知っておこう。

株式市場

東証一部、二部

もっとも有名で、有名企業が多く上場している。あまり値動きが激しくなく、リスクも少ない。

マザーズ、JASDAQ

成長企業向けの市場で、ベンチャー企業が多く値動きが激しく、ハイリスク、ハイリターンな市場です。

株価を売買しよう

銘柄を買うよりも、株価を買う。株における勝ち負けは、株価を売買するタイミングで決まるので。

株価の高さはリスクと覚えておこう。高い位置で買った場合、株価が下がったとき大きな損をする確率が

高い。株価は急激に上がると、その反動で大きく下がる。

株で儲けるには

安く買って、高く売ることです。これが出来れば株で儲けることが出来ます。

しかし、残念ながらこれが出来ない人が多く、みんな高値で株を買わされてしまう。

機関投資家などの作ったチャートに騙されて、高値で株を買ってしまう。高値で買った次の日には株が

下落して、大きな損失をだしてしまう。これでは、いつまでたっても株で儲けることが出来ない。

高値で株を買わない。これが出来れば株で儲けられる確率が、かなり高くなります。

一度天井(高値)をつけると、なかなか天井付近まで株価が回復することは難しく、何年間も株価が戻らない

ことも多いので、早めの損切り(売る)が必要となってくる。

株価が低い所で買えばリスクも少なく、株が値上がりすれば、儲けられるが、チャートや業績を見て株がど

う動くかを予想して、買わなければ意味がない。結局は株の勉強をした人しか勝てないようになっている。

市場には、プロの投資家や外国人投資家、個人投資家などと一緒に取引をしなければいけないので、

素人では、儲けることが難しいので、勉強をしよう。

まずチャートを勉強すること、チャートだけでも勉強すれば、運用成績も大部変わってくる。

関連記事

株日記

リアルビジョン(6786)

株記事

ネット口座を開設する

株の買い、売り注文の出し方

株の取引時間

株で儲けるには?

株で儲けるには?(2)

チャートの勉強で儲けることが出来る

割安株を買って儲ける

チャートで買うタイミングを決める

信用取引のメリット